良く耳にする福祉住環境コーディネーターとは

2015年7月3日 by nishi223 | Filed under 福祉の仕事について.

福祉住環境コーディネーターという言葉を一度は耳にしたことがあるかもしれません。

テレビなどで時折見聞きすることもあるでしょうし、資格をとることを目指している人は資格コーナーに福祉住環境コーディネーターとは、といったテキストや試験対策の本を目にすることがあります。

では、いったい福祉住環境コーディネーターとはどんな資格でしょうか。

それは、高齢者や体の不自由な人、また目の見えない人や耳の聞こえない人たちが、快適に安心して暮らすための住環境作りを応援するための資格です。

例えば、高齢者や体の不自由な人が快適に暮らすためには、手すりの取り付け位置はどこがいいか、廊下の幅やトイレの広さはどれくらいが望ましいか、段差解消方法はどのように行えばいいか、といったことを学びます。

そして、福祉住環境コーディネーターの資格を持っている人は、住宅メーカーや建築業さらには福祉関係の仕事に就くことが出来ます。

これからの日本はますます高齢化が進んできますので、福祉住環境コーディネーターの役割はどんどん大きくなってくることでしょう。

どんな立場の人でも安心してそして快適に暮らすために福祉住環境の資格を持っている人は助けになるでしょう。


Comments are disabled