介護福祉施設に面接に行く際に気をつける事柄

2015年7月3日 by nishi223 | Filed under 福祉の仕事について.

日本は高齢化が進んできていますので、それに伴いたくさんの介護福祉施設が建設されています。

例えば、デイサービス、特別養護老人施設、有料老人ホームなどがあります。
そのため多くの人材が必要となっています。

では、もし自分が介護の資格を有していて介護福祉施設で働きたいと思ったなら、どうすればいいでしょうか。

まずは、自分に合う条件の介護福祉施設を探して連絡をして、そして面接を行ってもらうことです。

では、面接の際にどんなことに気をつければいいでしょうか。

それは、介護に対してのやる気を見せることです。
介護の仕事は中途半端な気持ちや態度で行うものではありません。
利用者の方の命がかかっているからです。
それで、やる気をみせましょう。

さらに、誠実さ、利用者に対しての思いやりを表すような発言をしましょう。
加えて大切なことは、服装と身なりです。
ご年配の方は特に身だしなみを大切にします。
今流行の髪型、さらにはピアスなどを嫌う場合があります。

それで、ご年配の方が近づきやすくかつ安心できるような雰囲気を漂わせるようにしましょう。
介護福祉施設で働くのは体力も精神力もいりますが、とてもやりがいのある仕事と言えますのでぜひ長く続けましょう。


Comments are disabled